Where will you go next??

【カザフスタン】EXPO2017へ!未来都市アスタナで人生初の万博へ【前編】

皆さんプリーヴィエッ!

愛するカザフスタンの都市アルマティに結局計2週間ほど滞在し

現地の方々との交流を深め

すっかりレオナールフジタのようになっています。

完全に現地に溶け込んだ生活をしていたので

本当に離れたくないのですが

期限のある旅なので次の地域へ向かいます!

次はコーカサスの国々へ!

さて、先日カザフスタンの首都「アスタナ」へ行き、人生初のEXPO(万国博覧会)へ行ってきたので

前・中・後編にわけてじっくりお見せしたいと思います!

中央アジア初の万博となった今回のEXPO2017は6月10日から9月10日まで!!

テーマは「未来のエネルギー」

難しそうですが、体験型のものも多く、楽しく過ごせました。

2015年より日本人はビザ不要になったカザフスタン。せっかくなので夏休みにでもいかがですか>>

ちなみに会場内の敷地では「シルクドソレイユ」もありますよ!!

19日からだったので私たちははいれませんでしたが。。。。。

チケットを手に

アスタナとは?

みなさん、アスタナって聞いたことありますか??

私は旅に出るまで聞いたこともありませんでしたが、、、、

実は日本人にも縁が深い都市です!

首都アスタナ

1997年にナザルバエフ大統領によってアルマティから首都が移されたことで急速に開発されている

超近未来的な都市です。

日本じゃ考えられないですよね

「来年から仙台が首都な 異論は認めん」

という感じなので。

アスタナの住民曰く

カザフスタンの北部にはロシア人が多いため、彼らが独立しようという動きがあったようで

それを防ぐ目的や、アルマティは比較的地震がおおいなどの理由で遷都に至ったのだとか。

ちなみにこの都市計画は日本の誇る「黒川紀章」氏によるもの。

今も当時の計画に基づき、開発が進んでいるそうです!

なんだかカザフスタンが一気に身近に感じられますよね??

しかし年間9ヶ月が冬季

しかも寒い時はマイナス40度くらいになるらしいです。

もし行く時は必ず夏に行ってくださいね!

ちなみにアルマティの人たちは新都市アスタナに関して全く良いイメージを持っておらず

「ビルだけしかない」など否定的な意見が大半をしめてました。。。。。

ただ、個人的には実際に行ってみてとても楽しかったので紹介したいと思います!

EXPOの前に市内情報から!

アスタナ市内の紹介

まずは市内の中心、ランドマークタワーであるバイテレック

高さは105mと正直それほどでもないですが、頂上に金色の卵が乗っているのが特徴的ですね。

カザフの神話では、毎年聖なる鳥「サムルク」がポプラの木に卵を産むとされていて、それを表現しているのだとか。

アスタナを代表するランドマークタワー「バイテレック」

周囲は公園になっています。

ショッピングモールもえらくおしゃれ。


モールの天井。


微妙に歪んだビルがおもしろい

いたるところにアートが

奇妙なオブジェの数々。完全にRPGの中ボス。

EXPOを記念して作られた各国のオブジェ

我らが日本もありました!

ちなみにあの国もありました。。。

バイテレック周辺だけでも見ていて飽きません!

ちなみに市内には無料レンタル自転車があり、いたるところに置いてあります。30分以内なら無料なため、次々と乗り換えながら移動して行くといいですよ!

チャリ

アスタナで1番大きなモスク

モスクも大きく、街中に響く「アザーン」はイスラム圏にいることを思い出させてくれます。

また、「Astana Opera」というコンサートホールもあり、僕らはクラシックコンサートを楽しみました!

1人700円くらいとお安く、地元で人気の「Forte Torio」という3人組のクラシックコンサートにうっとり

Astana Opera

内部


感動後みんなで記念撮影

また、夜の姿も近未来SFっぽくておもしろいです。

映画「ブレードランナー」のようにビルに映像が映って行く様子は、なかなかかっこいいですね。

夜のアスタナ


夜のタワー

人工的だけどやっぱり綺麗

ちなみに治安はかなり良く、夜間の外出も危険を感じることはありませんでしたが

女性の一人歩きはやはりおすすめできません。どこでもそうですが。

市街地からEXPO会場への行き方

バスを使いましょう!

①か②のルートでバスで向かいましょう!値段は90テンゲ(30円)です!

巨大ショッピングモール

SILKWAYというモールを通り抜けるとそこが会場です!

チケット売り場

チケットは1日券で4000テンゲ(約1400円)です!

チケットを手にいざ!!

というわけで!次回から中編でカザフスタンのコーナーを、後編で各国のコーナーを紹介したいと思います!

最後に、下の「世界一周ボタン」をクリックしていただけますと、本当に助かります!

まだまだ新参のこのブログ、みなさんのおかげでランキングが上がっては参りましたが

まだまだ認知されていません、

クリック数が多いほどランキングが上位になり、より多くの人に読んでもらえるblogへと成長できます。

一人でも多くの方にブログを知っていただきたいので

皆さんのお力をどうか、、、お貸しください!

何卒、、、よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

関連記事一覧

Blog Ranking

Subscribe

If you fill in your email address and subscribe, you can receive updates via e-mail.

Recent articles

Twitter

Archive

Most Viewed Posts

Calender

2018年6月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP