Where will you go next??

【カザフスタン】EXPO2017へ!未来都市アスタナで人生初の万博へ行ってきました【後編】

こんにちは!

ジョージアに来ても相変わらずの悪天候。

むしろ旅をして2ヶ月、大半は悪天候の私です。

「ベストシーズンを旅する」を旅のテーマに掲げ、世界2週をすることにしたのに。。。。

と落ち込んでる暇もないので、それなりに楽しんでいます!

さて、アスタナにて開催中の「EXPO2017」

前編ではアスタナの紹介・EXPO会場へのルートや値段

中編ではEXPOのメインパビリオンであるカザフスタンブースを解説しました!

今回は、各国のブースの解説です!辛口めで評価します!

とはいえ、100以上のブースがあるので、私たちが訪れたパビリオンのみですが、是非参考にしてみてくださいね。

エキスポ会場の見取り図

読めない。

ずらーっと並ぶパビリオン。とてもじゃないけど1日ではまわれん。


まず訪れたのはマレーシア!

なんでかは全然わかりません。近くにあったから、、、、という消極的理由です。

マレーシア。なにがあったっけ。。。クアラルンプールにクアラルンプール、そしてクアラルンプール。

なんかすごい。

7点。

カラフルで、LEDなんかを多く利用した、なかなか派手な展示が特徴。
熱帯雨林のイメージもあったりと、自然の中に入ったような雰囲気を味わえます。

VRで動物たちをみることができますが、質はわろし。

さて、お次はインド!

1点。

ひどいです。あえて言いたい。カスです、と。

なんか浮いてます。

しゃれてはいるけどね。。。

土産コーナーが中心。

インド人の商売根性ここに極まれり。

見所は、、、ありません。飛ばしましょう。

さあ、次!!

微笑みの国タイランドです。
日本人はおろか、世界中の観光客から大人気のこの国。
入り口前にも行列ができています!

受付の大人たちは「コップン」「サワディ」などのタイ語をみなに教えたりしていて和やかなムード!
期待は高まります!

コーン。

4点。

うーん。なんでしょう、これ。

バイオエネルギーを売りにしているのは伝わりました。

3Dアニメーション

しかしいかんせん、アニメーションの質、低すぎやろ。。。。

お次はどこでしょう。

イラン。

うーん、、、、。

3点!

閑散としています。

ここがメイン?わかりにくい。

美しいパターン。

女性陣大喜び。

壁一面の美しいデジタルパターンはお見事!
同行したアルマティの女子たちは大喜びで、何枚も写真を撮りあっていました。
 SNSのプロフ画像を撮りたい人にはオススメと言えるでしょう。

一方で、男子にはこれといった感動はなし。
心を無にして女子たちの熱狂がおさまるのを待ちましょう。

次は我らが日本!!

この日本ブース。眉毛が太いことでその名を轟かせている某石原なんとかさんが来るとの噂をキャッチしていたので、出会えたら必ずや眉毛を1本もらって家宝にしようと企んでいましたが、、、

全くいません。

受付の子らに聞いてみるも

「え??そうなんですか??聞いてません・・・。」との返答。

と、いうわけで、、、、、5点!!

日本の文字をみるだけでなんだか嬉しくてにやけてしまいます。

日本ブースの女の子。ロシア語を一生懸命話す姿がかわいかったです。。。。

中はこんな感じ

日本の説明。

説明が続きます。。。。

日本がどれだけエネルギー問題に真剣に取り組んでいるのか

これが30分続きます。

はっきりいうと、、、、クソ真面目。

くっそ真面目なんです。

謎の語りべ。

日本のことを久しぶりに見た嬉しさからつい楽しく見てしまったけど、外国人からはどうなのかなと。

もっと遊びをいれてもいいかなあ。

VRコーナー。混んでて全然できない。

と身内には厳しい私。

内容6点、よしずみ不在-3点、受付のかわいさ2点の計5点というところでしょう。

ちなみに2025年は大阪に招致しようとしてるみたいです!
岡本太郎ばりの素晴らしいモニュメントができたらいいね。

きてほしい、、、、

さて、次は、、、、

USA!USA!

USAです!

世界一の大国。エネルギー問題はトランプがあまりにも自己中心的な政策をとっていることが
話題になってはいますが、それでもそこはUSA。がっつり金をかけた楽しいパビリオンが待って、、、

謎。

1点。

なんということでしょう。

謎の男女が「ララランド」よろしく踊り始める(CG)くらいで

何を伝えたいのかさっぱりわからん。

USAがエネルギー分野でいろんなものを発明して来たのだということをあぴってくるのですが

なんとも思わないですね。

とばしてよし!!

次!

オーストリアです!

入り口からしゃれてる

自転車をこぐとテレビがうつる

こちらは自転車をこぐとオブジェが動く仕組み

はい、100点。

もうね、素晴らしかったです。

エネルギーを生み出すのはこんなに大変なことなんだ。
大切にしないといけないんだというメッセージ。

とにかく楽しいんです。遊び心をものすごく重視!!

そして解説してくれたGauharちゃんがかわいすぎましたね。一瞬で惚れました。

そもそも10点満点ですが、Gauharちゃんの90点がくわわり100点です。

みなさん、「EXPO行ったらオーストリアコーナーはマスト」と復唱してくださいね。

さてお次は

まだまだあります。。。

フランス

フランスです!!

フランスは、エネルギーの歴史を丁寧に紹介

ルノーの実車が置いてあったり

アート

アーティスティックな雰囲気を重視しているようでした!

アート2

アート3

うん。

6点。

良きも悪くも、まあ「フランス」だね。

って感じ。驚きはないけど、全体的に綺麗でした。

そして最後に紹介するのはお隣の韓国!!

ブースの前

もうね、気合が違う。

ブースの前では韓流アイドル風の方々がとにかく踊って歌う

KPOPから伝統舞踊までなんでもござれ

女の子たち、めっちゃかわゆい。

外観もしゃれてます。

そして圧倒的なのはこれ

漫画家キム・ジュンギ氏

圧倒的

世界一の画力とも称される彼。

私もファンで5年前くらいからFBでフォローしていますが

韓国の歴史、エネルギー問題を流れるように壁に書いていきます(映像ですが)

ものすごいパフォーマンス。

しかし日本にも大友克洋がいるぞ、、、と悔しくなりましたね。

壁が開く。

投影されていた壁が急に開くというアイディアも良い

次はアニメ

切ない

セリフはないがわかりやすい内容。
持続可能なエネルギーにかえていかないと悲劇がおこりますよと。

でも最後はハッピーエンド、アニメと役者が交互に演じるのもおもしろい。

感動的なラスト

そして最後はゲーム

タブレットをつかったゲーム

もうね、優勝です。

ちからの入れ方が違いますね。
客を寄せるためのパフォーマンスから

展示の内容のわかりやすさ、エンターテイメント性

どれをとっても優勝。

とりあえずエキスポへ行かれる方は

「韓国とオーストリアはマスト」と覚えていてくださいね!!

その他

ラテンブース。音楽最高。

いかにもな方々

EXPO会場

19日からは会場内で「シルクドソレイユ」が始まっていますよ!!

そんなわけで、3回にわたってカザフスタンの首都「アスタナ」について紹介して来ましたがいかがでしたか?

大好きなカザフスタンの紹介。最後はアルマティの街情報について。
これであなたもカザフスタンマスター。
夏休みは是非未知の「中央アジア」へ!
最後に、下の「世界一周ボタン」をクリックしていただけますと、本当に助かります!

まだまだ新参のこのブログ、みなさんのおかげでランキングが上がっては参りましたが

まだまだ認知されていません、

クリック数が多いほどランキングが上位になり、より多くの人に読んでもらえるblogへと成長できます。

一人でも多くの方にブログを知っていただきたいので

皆さんのお力をどうか、、、お貸しください!

何卒、、、よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

関連記事一覧

Blog Ranking

Subscribe

If you fill in your email address and subscribe, you can receive updates via e-mail.

Recent articles

Twitter

Archive

Most Viewed Posts

Calender

2018年1月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP