Where will you go next??

【ルーマニア】ドラキュラ城の全て!ブラン城とルシュノフ要塞【交通情報有り】

みなさんこんにちは! いつも応援してくださってありがとうございます!

本当にお手数ですが、、、

まず下部のボタンのクリックをよろしくお願いいたします!(1日1クリックしてくださると本当にありがたいっす!!)

表示が完全に切り替わるまで数秒かかりますが、、、そのクリックが私のモチベーションになっています!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!


前回のブログではルーマニア第2の街「ブラショフ」を徹底的に紹介しました!最高の街ですね!

今回はそのブラショフから行くことができる「ブラン城」と「ルシュノフ要塞」を紹介します!

ブラン城とは?

14世紀に建てられた石造りの城で、道路の関所を守る役割を持っていたそう。

ドラキュラことヴラド3世の祖父であるミルチャに引き渡されたこの城は

「ドラキュラ城」として知られています。
しかし実際はヴラド3世はここに住んだ事実はなく

頻繁に訪れていただけだそう。

「悪魔城ドラキュラ」のイメージが強かった私はいささかがっかりしましたね。

住んでないんかい。。。。

そのわりに土産屋は全てドラキュラグッズ。

商売根性ここに極まる。

ブラン城へのアクセス

ブラショフのバス停から一本でいけます。

複数のバス停がありますが、ブラン行きはここ!

ブラン城へは片道7レイ(200円)とかなり安価です!

ちなみにブラン城から後述するルシュノフまでは4レイ、25分です!

とにかくルーマニアはバスが安すぎますね!

ブラン城の様子

まず、ブラン城を最も美しい角度で撮影できる場所をみつけました!

それは、南側道路から山を登った場所にあります!

山道をこえて、十字架を目指します

山の麓では羊たちが草をむしゃむしゃ

普通に馬車が走ってます

南側道路を歩いていると、小高い山の上に十字架があります。そこを目指しましょう!

いつまでも眺めていたくなる絶景です!

それではブラン城の入り口へ向かいます

入り口はものすごい混雑

不気味な土産屋

入り口

ちなみに入場料は35レイ!やや高いです。ドラキュラ住んでなかったのに。

14世紀に建立し、19世紀に当時のルーマニア王妃であったマリアに受け継がれたこの城の内部には

14世紀と19世紀の遺産が数多く眠っています。

ブラン城の観光が終わったら、次はルシュノフ要塞へ向かいましょう!

ブラン城からはバス一本

4レイで到着です!

ルシュノフ要塞とは?

ドイツ騎士団によって13世紀に建てられた、異民族の侵入防止のための強力な要塞です。

当時は五千人あまり住むことができたようでかなりの規模ですね。どんだけ住めんのよ。

内部には30以上の家屋、教会や学校まであります。道がくねくねと曲がっていて、歩くだけでも楽しい場所です。

近年まで個人資産だったので世界遺産になってませんが。近々なるとかならないとか。

過去に震災で倒壊しており、それがまた廃墟感があってとてもいいですよ!

ブラン城よりもいいかも。

ルシュノフの入場料は12レイ、上へあがるリフトは片道8レイ、往復12レイですね!

下った後はバス停に向かって歩きましょう!

バス停の位置は要塞内にいくつか立て看板があるので容易にわかります。

ブラショフまで4レイです!

さて。この地方を代表する2つの見どころを紹介しました!

次回は、世界遺産シギショアラについて!乞うご期待。

最後に。まだ押してないよという方は、ワンクリックをお願い致します。。。!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

関連記事一覧

Blog Ranking

Subscribe

If you fill in your email address and subscribe, you can receive updates via e-mail.

Recent articles

Twitter

Archive

Most Viewed Posts

Calender

2018年8月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP